HAVE A NICE DAY!!!          ★はじめての方は、↓の<sasa-yo profile>を見て下さい。


by sasa-yo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:SPORTS( 57 )

いままで、いろんな選手の引退を見てきた。

中田英寿の引退は、正直、驚いた。
しかし、「らしいプレー」が見せられなくなった時、そこが彼の「引き際」だったのかもしれない。

僕も、先程聞いたばかりなので、言葉がまだ、見つからない。

今、言えるのは、「いままで、日本のためにありがとう。」

後日、また、彼について話したいです。
[PR]
by sasa-yo | 2006-07-04 00:29 | SPORTS
毎夜、いいゲームを繰り広げてる、W杯ドイツ大会。

ドイツ、アルゼンチンがトーナメント1回戦を勝ちあがりました。

しかし、注目するのは、ゲームだけではありません!

この人にも、注目しないと!!!!

e0026966_12192364.jpg


ディエゴ・マラドーナです。(写真は、最高に太っているころ。)

今大会は、アルゼンチンを応援しに、ドイツに現れました。吠える・叫ぶ・タオルをまわす・踊るなど、ある意味、選手より目だってしまってます。

チームが勝てば、マラドーナの勇姿(?)が見られます。今朝のメキシコ戦でも、吠えてました。

今回のマラドーナで一番気にかかるのは、両腕につけている腕時計。なんで?
[PR]
by sasa-yo | 2006-06-25 12:26 | SPORTS
ヒデは、きっと燃えつきたんでしょう。

体もボロボロだったと思います。

日本のW杯の歴史を全て見てきた男。

「代表、引退」の噂が飛び交う中、個人的には、「もう一回。」出てほしい気持ちもあるが、一度、燃え尽きてしまうと、再度、持ち上げるには、相当、時間を要します。

ヒデの気持ちの中にも、「引き際の美学」がきっと存在すると思います。

いろんな気持ちが交錯した中の、「涙」だったんでしょう。
[PR]
by sasa-yo | 2006-06-24 07:04 | SPORTS
まさか、こんなに点差がつくとは、思いませんでした。
ブラジル、本領発揮といったところでしょうか。

今後の課題も残った内容でしたが、がんばったと思いますよ。

胸を張って帰ってきてほしいです。

お疲れさまでした。


ヒデが、いつまでもピッチに倒れこんでる姿が、印象的でした。
[PR]
by sasa-yo | 2006-06-23 06:58 | SPORTS
緊張して、寝れませんね。

一応、録画準備は、してるのですが・・・。
とにかく、何も考えずに、全力を尽くしてほしいです。
[PR]
by sasa-yo | 2006-06-23 01:26 | SPORTS
点差、2点以上が条件・・・。

今の日本代表には、かなり厳しい条件ですね。
大黒・玉田・巻・小野・稲本あたりをしっかり使ってきてほしいですね。

貪欲にゴールを狙ってほしいです。
何があるかわからないですからね。

しかし、2位通過だったら、トーナメントは、イタリアと当たるだろうなぁー。
[PR]
by sasa-yo | 2006-06-21 10:51 | SPORTS
んーきびしい試合でした。
1―0で決まると思ってました。
一瞬のスキを狙われましたね。

2点目、3点目は、「交通事故」のようなものでした。

同点の段階で、大黒・玉田あたりのスピードのある選手の早めの投入をしたほうがよかったのでは?

オーストラリアに負けた事によって、残り試合は、死ぬ気で「勝ち点3」を取りにいかねばなりません。
気をひきしめていきましょう!

この試合は、駒野ががんばってましたね。

とにかく、切り替えていきましょう!
[PR]
by sasa-yo | 2006-06-13 07:05 | SPORTS
とうとう開幕しましたね。

待ちに待っていたW杯ですが、もう4年も経ったんですね。

ここ2日間、見てますが、毎試合、かなり面白いですね。
各国、自国のプライドをかけて戦っているので、真剣さがひしひしと伝わってきます。

日本には、ぜひがんばってほしいです。イタリアには、優勝してほしいですね。
[PR]
by sasa-yo | 2006-06-11 11:14 | SPORTS
サッカー日本代表、対マルタ戦が行なわれたが・・・、
もっと、点、取れたよなぁ。
攻めてはいたんだけと、もうひとつだった。
それでも、善戦したと思います。

まもなく開幕です。がんばれ!ジーコJAPAN!
[PR]
by sasa-yo | 2006-06-05 07:02 | SPORTS
・ドラゴン久保、落選。 
 ジーコ監督は、苦汁の決断だったことでしょう。FW陣では、1番好きだった選手ではなかったのでしょうか。
 「選手」よりも「勝つ」事を選択したジーコの決断でしょう。
 98年のカズ・北澤、02年の俊輔、そして06年の久保と、今回もドラマがありました。
 久保の分まで、はじけてほしいです。

・暗雲たちこめる・・・ユヴェントス。
 不正疑惑、前GMの脱税など、ここ数日、いい話のきかないセリエA、ユヴェントス。
 場合によっては、セリエB降格もありうる状況にまで追い詰められた。そしてここにきて、選手個人にも不正疑惑が浮上してきた。
 ワールドクラスのタレントを揃えている選手構成にあって、もし、セリエB降格となれば、マネージメントにも影響してくる。資金面の安定を図るべく、高額年俸選手の大量放出もありえる。
 それでも、僕は、応援するよ。這い上がって来い!ユーヴェ!

・天国へ召された・・・彩花ちゃん。
 アメリカで手術を受けた、神達彩花ちゃん(1歳)が16日、亡くなった。たった1年の生涯だった。
 多臓器移植の手術は成功したものの、容態が急変。母親の呼びかけもあり、生死をさまよっていたが、天国へ召されてしまった。
 父親が、Jリーグ鹿島アントラーズのサポーターということもあり、募金の募り、渡米・手術にいたった。
 結果、亡くなってしまったが、多くのみんなで、支えた手術だったので、きっと彩花ちゃんも喜んでいることでしょう。


今週は、いろいろな事がありました。
[PR]
by sasa-yo | 2006-05-20 12:28 | SPORTS