HAVE A NICE DAY!!!          ★はじめての方は、↓の<sasa-yo profile>を見て下さい。


by sasa-yo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:SPORTS( 57 )

ありがとう、桑田真澄。

e0026966_16294284.jpg

e0026966_16294256.jpg

僕と同年代の彼が、ユニホームを脱いだ。

さほど高校野球は、好きでは無かったが、桑田・清原には、心が踊った。

「強さ」を見せつけられた。

桑田は巨人へ、清原は西武へと別な道を歩み、やがて二人は同じユニホームを来て戦った。

僕は、桑田がいたから巨人を応援していたようなものだ。
巨人でプロ野球人生を全うしてほしかった。

彼の事を話すと尽きない。

まずは、お疲れ様。
[PR]
by sasa-yo | 2008-04-10 16:29 | SPORTS
リアルタイムで見れなかったのが、悔しい!

歓喜の優勝!北海道日本ハム ファイターズ。

深夜のスポーツニュースをハシゴして、テレビ前で、一人、騒いでました。

いやー何を見ても泣けました。
新庄ほか、選手達の一挙手一投足が、全て泣けました。

優勝の瞬間、ヒルマン監督よりも、新庄が先に、胴上げされていたのが、なんともいえませんでした。

とにかく、まずはゆっくり休んで、アジアシリーズに挑んでほしいです。


本当に優勝、おめでとう!
[PR]
by sasa-yo | 2006-10-27 06:21 | SPORTS
もう、最高の時間です。

さっき、日ハムがパ・リーグを制覇しましたぁ!!

何も言う事はありません。

とにかく今夜は美酒に酔いたいと思います。
[PR]
by sasa-yo | 2006-10-12 21:38 | SPORTS
いや~昨日のダルビッシュ、すごかったぁー!
チーム一丸となって勝ち取った一勝。

今日の試合、勝つか引き分けで、パ・リーグ制覇。日本シリーズです。

今日の先発は、左腕の八木。
全員の力で、ヒルマン監督を胴上げしよう!
[PR]
by sasa-yo | 2006-10-12 12:39 | SPORTS

いよいよ、プレーオフ!

今夜、札幌ドームで、日本ハム対ソフトバンクの第二ステージが始まります。

すぐにでも札幌で応援したいのですが、出張先でテレビ観戦します。

がんばってほしいです。日本シリーズ目指して、飛ばしていこう!!!
[PR]
by sasa-yo | 2006-10-11 10:38 | SPORTS
北海道日本ハムが、今日、パ・リーグレギュラーシーズンを首位で通過した。

プレーオフは、1勝からスタートする。

とにかく今年の日ハムは、強い。
土壇場の状況でも、しっかり勝てるようになった。

投手と野手のバランスがとれてました。

さぁプレーオフも優勝して、日本シリーズへ行ってほしいです。
[PR]
by sasa-yo | 2006-09-27 22:00 | SPORTS

巨人、桑田問題。

先日、「桑田退団」問題が、浮上してきた。

21年も在籍していたチームであれば、ある程度の信頼関係が、できているはずだと思うが、今になってこんな問題が、でてきたのだろう?

もちろん、実力の世界なのは、わかっているが、いままで巨人を支えてきた選手なのだから、もう少し、対応を考えてほしい。

このまま、退団するようであれば、ぜひ、オリックスに入ってほしい。

残りの野球人生を清原と過ごして欲しい。
[PR]
by sasa-yo | 2006-09-26 07:10 | SPORTS
彼は、本当の天才かも知れない。

今後、100年経っても、彼のような選手は、現れないだろう。

ICHIRO(33) 本名:鈴木一郎 シアトル・マリナーズ所属。
e0026966_11433137.jpg


先日、6年連続200本安打の輝かしい記録を樹立した。近代野球が確立されてきた中、長嶋、王、落合、門田などなどの著名選手も成し得なかった記録。

このまま、毎年200本を打ち続けると、2年後には、通算3000本という、華々しい記録が生まれる。

今、様々な選手が、野球に限らず現れているが、イチローほどすごい選手は、いないと思う。

なんと形容していいかわからないが、とにかく、すごい!

ただそれだけです。
[PR]
by sasa-yo | 2006-09-18 11:51 | SPORTS
ジダンの頭突きも、一部、納得できます。

イタリアDF、マテラッツィが、ジダンに対し、「オマエの姉さん○春婦」と暴言を吐いた。
たまらず、ジダンも頭突きで応戦した。

これが、退場までの経緯らしい。

スポーツマンとして、暴力は許しがたい事だが、自分が当人だったら、同じ事をしていたかも・・・。
マテラッツィも今大会、かなり良い活躍したのに、最後が悪い。
何に頭にきたのか?プレーで、ジダンと対抗してほしかった。

「喧嘩両成敗」にすべきではなかったのか?
[PR]
by sasa-yo | 2006-07-11 10:31 | SPORTS
イタリアの優勝で一ケ月間のW杯ドイツ大会の幕が下りた。

後味の悪い試合になったが、まさに「死闘」だった。

両チーム共に、ベテラン主体の構成だったため、後半は、バテバテになってましたね。

そして、ジダンの退場。
あれは、イタリアも悪い。よっぽど屈辱的な言葉を浴びせられたのだろ。
その誘いにのってしまったジダンも、もっと冷静になるべきだった。

今大会もいろいろなドラマがありました。
また、4年後がたのしみです。

最後に、イタリア優勝おめでとう!
[PR]
by sasa-yo | 2006-07-10 14:57 | SPORTS